スリランカ旅行における注意事項 5 (日本への連絡手段)

スリランカ旅行で注意していただきたい事(日本への連絡手段)について、詳しくご説明しております。

日本への連絡手段

日本へ電話をかける場合は「0081」+相手先の電話番号(市外局番の頭の0は取る)です。日本からスリランカに電話をかける場合は国際電話番号+010+94(スリランカの国番号)+相手先の電話番号(市外局番の頭の0は取る)です。
都市部のホテルでは、お部屋備え付け電話から国際電話の利用が可能です。
ホテルにより使い方は異なり、「0」を押してから番号をダイヤルしたり、オペレーターを介してつないだりする場合があります。地方では、フロントの電話のみ利用可能、または全く利用不可のホテルもあります。
日本の携帯電話の国際ローミングサービスをご利用になる際は、ご出発前に、事前手続の必要性の有無・通話料等を携帯電話会社にご確認下さい。
都市部の高級ホテルでは各部屋からインターネットにつなぐことができる場合があります。

郵便事情

コロンボには3種類のポストがあります。緑がコロンボ市宛、赤がスリランカ国内宛、青が国際郵便に分けられています。
コロンボ以外の町では赤いポストしかない場合があり、その場合は赤いポストに投函します。
日本までハガキ1枚Rs.20です。

スリランカ旅行における
注意事項