ガンジス河の流れるベナレスとリシケシュ ツアー 8日間

聖なる河ガンジス河のあるベナレス、リシケシュ、ハリドワールを巡るツアーです。
ガンジス河を見ながらヨガや瞑想をして、心も体もリフレッシュしましょう。

ベナレス、ハリドワールの2か所でヒンズー教のお祈りの儀式「アールティ」を鑑賞することができます。ベナレスは年間を通して多くのヒンズー教の巡礼者が訪れ、朝には沐浴をしている風景が見られます。川から登る太陽もきれいですので、日の出時に訪れることをお勧めします。リシケシュはヒンドゥー教の巡礼地として有名ですが、ヨガの聖地としても知られています。

ベナレスでは、サールナート(鹿野苑)へ行き、チャウカーンディ・ストゥーパ(外観)、ダメーク・ストゥーパ、アショカ王の石柱、考古学博物館を見学します。早朝、朝日の昇るガンジス河にて沐浴風景を見学します。
デリーへ戻り、列車にてリシケシュへ向かいます。列車は地元の人達も良く利用しますので、本当の“インド”の雰囲気を味わうことができるでしょう。列車ならではの景色をお楽しみください。
ヨガの聖地リシケシュではヨガアシュラムに宿泊します。滞在中は、ヨガや瞑想をしてお過ごしください。また、ハリドワールのアールティを鑑賞したり、リシケシュの町を観光したりします。
首都デリーでは、72.5mの高い尖塔を持つクトゥブ・ミナール世界遺産、その建築スタイルがタージ・マハルにも影響を与えたと言われるフマユーン廟世界遺産、第一次世界大戦の記念碑インド門、ガンジーが暗殺後に荼毘に臥されたラージ・ガート、オールドデリーの中心赤砂岩でできたレッドフォート世界遺産などを見学します。

ヨガ、アーユルヴェーダに関して詳しくは、下記をクリックしてください。

ツアー日程

日付 地名 交通機関 スケジュール
1日目 成田



デリー
航空機
専用車
空路、デリーへ(アジア内経由あり)。
デリー到着後、ガイド出迎え、専用車にてホテルへ。
 
夕食:機内食
宿泊:デリー
2日目 デリー


ベナレス


サールナート


ベナレス
専用車
航空機(国内線)
専用車
朝食後、専用車にてデリー空港へ向かい、航空機(国内線)にてベナレスへ。
ベナレス着後、ブッダが初めて説法をした地サールナートへ。
サールナート遺跡観光(入場)、ダメーク・ストゥーパ、ムルガンダ寺院、考古学博物館、アショカ王の石柱等、インド更紗などショッピング。
夕刻、ガンジス河のほとりにてヒンズー教の祈りの儀式アールティを見学し、ホテルへ。
 
朝食:ホテル 昼食:ホテル 夕食:ホテル
宿泊:ベナレス
3日目 ベナレス



デリー
専用車
航空機(国内線)
専用車
早朝、ボートに乗り、ガンジス河の沐浴風景見学。
ホテルに戻る途中、シヴァ神の妻ドゥルガーを祀ったドゥルガー寺院の外観(※ドゥルガー寺院の本堂はヒンズー教徒のみ入ることができます)、インド立体地図が祀られたバーラト・マーター寺院を見学(入場)します。
見学後、ホテルに戻り、休憩します。
休憩後、バラナシ空港へ向かい、航空機(国内線)にてデリーへ。
デリー着後、市内レストランにて夕食(中華料理)。食後、ホテルへ。
 
朝食:ホテル 昼食:ホテル 夕食:レストラン
宿泊:デリー
4日目 デリー



リシケシュ
専用車
列車
専用車
ホテルにて朝食後、デリー駅へ向かい、列車にてヨガの聖地リシケシュへ。
デリーから北へ7時間、下流のベナレスとは違い透き通るガンジス河の流れるリシケシュは、多くのヨガアシュラムが集まる世界的に有名なヨガの聖地です。
リシケシュ到着後、ヨガアシュラムへ。
ヨガアシュラムにて自由行動。
夕刻、ハリドワールにてガンジス河で行われるヒンドゥーの礼拝・アールティを鑑賞します。
 
朝食:ヨガアシュラム 昼食:ヨガアシュラム 夕食:ヨガアシュラム
宿泊:リシケシュ
5日目 ジャイプール



リシケシュ
専用車 ホテルにて朝食後、自由行動。
 
同じ敷地内で図書館や、ヨガの道場などがありますので、ヨガを体験したり、のんびり過ごしたり、町を散策したりしてお過ごしください。
食事は、野菜食(ベジタリアン)のみとなります。お酒もありません。また、タバコも禁止です。リシケシュという町自体が巡礼の町なので、肉や酒はありません。

 
朝食:ヨガアシュラム 昼食:ヨガアシュラム 夕食:ヨガアシュラム
宿泊:リシケシュ
6日目 リシケシュ


ハリドワール


デリー
専用車
列車
専用車
朝食後、自由行動。
午後、リシケシュ市内観光へ。
ラクシュマンジュラ(橋)、お寺やバザールを見学します。
ハリドワールへ移動し、列車にてデリーへ向かいます。
デリー着後、ホテルへ。
 
朝食:ヨガアシュラム 昼食:ヨガアシュラム 夕食:レストラン
宿泊:デリー
7日目 デリー 専用車
航空機
終日、インドの首都であるデリー市内観光。
72.5mの高い尖塔を持つクトゥブ・ミナール世界遺産、その建築スタイルがタージ・マハルにも影響を与えたと言われるフマユーン廟世界遺産、第一次世界大戦の記念碑インド門などを見学します。
市内レストランにて昼食(インド料理)。
ガンジーが暗殺後、荼毘に臥されたラージ・ガート、オールドデリーの中心赤砂岩でできたレッドフォート世界遺産など見学します。
紅茶店・民芸品店にてショッピング。

空港へ向かい、空路成田へ(アジア内経由)。
 
朝食:ホテル 昼食:レストラン: 夕食:機内食
宿泊:機内泊
8日目 成田 航空機 成田到着。
ヨガアシュラム滞在を延ばすことも可能です。
ヨガアシュラムでの食事は、野菜食(ベジタリアン)のみとなります。お酒もありません。また、タバコも禁止です。リシケシュという町自体が巡礼の町なので、肉や酒はありません。
運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、観光の順序が変わったり、日程内容に変更が生じることがございます。
自然環境、気象条件に左右されるものは、当日の天候によってはご覧になれないことがございます。あらかじめご了承ください。

インド旅行における注意事項