アーユルヴェーダ AAYURVEDA

アーユルヴェーダは、インドで5000年以上もの間実践されてきた伝統的な医学体系です。
日本でも近年、アーユルヴェーダマッサージのエステが、多くの女性から注目されています。

アーユルヴェーダは医学だけではなく、生活、哲学に基礎をおいています。さらに、他の国の医学と比べると病気治療以上に養生法や食餌療法に重点をおいているところに特徴があります。

アーユルベーダのシステム

アーユルベーダは、一人の人間は5つの要素(空、風、火、水、地)で構成されているとみなします。これら5つのうちのどれか1つでも足りなければ私たちは生きていられません。また人間はこれら5元素の組み合わせであり、特定の要素が組み合わさると様々な身体機能を創造する能力が生じます。
アーユルベーダのシステムでは、人間はそれぞれに、ベータ、ピッタ、カパというドーシャの独特な比率で構成されているとしています。3つのドーシャの構成比率は個人によってまちまちで、このドーシャのバランスが取れていること、不快な条件などがないことが健康の条件となります。
3つのドーシャとは、空と風の組み合わせで形成されたベータ・ドーシャ(運動・神経・循環・呼吸・排泄)、火と水の要素の組み合わせで形成されたピッタ・ドーシャ(転換と代謝)、水と地の要素の組み合わせで形成されたカパ・ドーシャ(成長)です。3つのドーシャのバランスが取れている時、本来の健康と活力が発揮され、バランスが崩れた時、精神や体調の不調が起こります。
このバランスの崩れを診断し、食事、生活習慣、心構え、行動、環境などを調節することにより、各ドーシャのバランスを再構築するのがアーユルベーダの治療です。

美容のために、本場のアーユルベーダ式マッサージを体験しませんか。

アーユルベーダ式マッサージは、薬草オイルを使用し、身体をマッサージしていきます。身体の中に溜まった未消化物、老廃物、毒素などを排出したり、血流を良くしたりする効果があります。老化・角質・シワ等も防いで、若返りの効果もあります。さらに、脳のマッサージ(シロダーラ)は額にオイルを垂らし瞑想状態へ導きます。心をほぐすと同時に身体もほぐされます。心の治療法とも言われ、不眠症や精神疾患、脱毛などにも効果があると言われています。

アーユルヴェーダ体験 モデル コース

インドで発祥した本場のアーユルヴェーダを体験していただくツアーの企画・手配をしております。

アーユルヴェーダは基本的に女性のお客様には女性が施術、男性のお客様には男性が施術しますので、女性のお客様でも安心して受けることができます。
滞在中は町の中を散策したり、のんびり過ごしたりしてお過ごしください。
デリー到着より出発まで(アシュラム、アーナンダ・イン・ザ・ヒマラヤ滞在中、施術中は除く)はガイドがついておりますので、インドが初めての方でもご安心ください。ご希望があれば、滞在中もガイド・専用車をお付けいたします。
また、滞在を延ばしたい、別の場所にも行きたいなどのご要望などにもお応えしますので、お気軽にご相談ください。

運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、観光の順序が変わったり、日程内容に変更が生じることがございます。
自然環境、気象条件に左右されるものは、当日の天候によってはご覧になれないことがございます。あらかじめご了承ください。
モデルコースは一例となります。ご要望をお聞かせいただければ新しく日程を作成することも可能です。