体と心の癒し

魂の根源が存在すると言われているインドで発祥した様々な癒しをご紹介いたします。

インド古来の治療法は、病気を患者と患者を取り巻く環境との間で調和が乱れた結果だと捉えています。
病気だけに焦点を当てるのではなく、患者自身と病気発生のプロセスに焦点が当てられています。

弊社では、インドで発祥したヨガ、アーユルヴェーダ等の体験していただく「体と心を癒す旅」を企画・手配をしております。
お客様のご要望にあわせて、「体と心を癒す旅」を企画いたします。

アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダは、インドの伝統的な医学体系です。

アーユルヴェーダは、病気になってからではなく、病気になりにくい身体を作る予防医学の考え方に立っており、インドで5000年以上もの間実践されてきた伝統的な医学体系です。
医学だけではなく、生活、哲学に基礎をおいています。さらに、他の国の医学と比べると病気治療以上に養生法や食餌療法に重点をおいているところに特徴があります。
アーユルヴェーダと「体と心を癒す旅」についての詳しい情報は、下記リンク先をご覧下さい。

アーユルヴェーダと「体と心を癒す旅」

ヨガ

ヨガは体と精神の両方を癒すものです。

ヨガは身体と精神の両方に対する治療法で、アーユルベーダ同様5000年以上の歴史があります。
ヨガは身体と精神の両方に対する治療法で、ヨガの歴史はインダス文明から始まります。ヨガとは、一緒に合わせるという意味のサンスクリット語から来ており、それぞれのポーズは深い呼吸や瞑想と組み合わされています。
ヨガと「体と心を癒す旅」についての詳しい情報は、下記リンク先をご覧下さい。

ヨガと「体と心を癒す旅」

その他(インドで体験できる様々な癒し)

インドには様々な癒しの方法(治療法)があります。

植物のエッセンスが空気を鎮める香りとして用いられるアロマテラピーや、ホリスティックな伝統医学であるチベット医学、私達の身体を流れる生命のエネルギーであるプラナやチャクラに基づいた治療法など、どれもがインドでしか体験できないものです。
インドで体験できる様々な癒しについての詳しい情報は、下記リンク先をご覧下さい。

その他(インドで体験できる様々な癒し)